お金持ちになる方法は神社へ参拝しかない!

お金が欲しいとは誰もが思うだろう!だが大事なのは日本人の原点!つまり神社に目を向ける事です。

神様はちゃんと人々を見守っている。

どうも太郎(神社が好きな太郎 (@ys6895) | Twitter)です。

私は1985年生まれの男性で神奈川県在住で都内に勤務している何の変哲もない男性です。
神社のブログをやってますが陰陽道を極めてたりなど凄い力があるわけではありません。

そして、現在はブログで神社で富を引き寄せる方法を書いてます。
私自信はまだまだ未完成などで書籍などを読んだり神社を参拝したりいろいろ知識や経験を増やしながら書いてます。

夢はブログをからさらに発展させて新型コロナウイルスで大変な想いして経済的に苦しむ人を情報発信の力でWIN-WINでお互いに豊かになり心を幸福化をさせることです。


どんなに風が強くて、どんなに風害で被害が出ても、 縁切り神社で「風がなくなりますように」とお願いしてはいけない。最悪、地球上から大気を失う事になる


上記のツイートを深掘りします。
台風が起きたからって風を無くせってのは
地球に活動するなって言ってるに等しいです。

それに神様は被害を最小限にしようと
必死に働いてます。

神様は災害の被害を減らそうとしてる。
神様は被害を減らすために人間が見えないとこで働いてます。

そして、災害は自然の法則にしたがってますから自然から生まれた神様はそれに背くわけにはいきません。
自然に逆らわずに人間を支えるのです。

ただ災害の威力を弱めたりします。
本当はもっと大きな被害だったはずを弱めて
最小限にしたりです。

神様は災害で人が大変な想いしても良い方向に導きます。

自然災害で最終的に人を救い良い方向に
神様は導きます。

どんな状況だろうと本気で立ち上がろうと
思ったら神様はそれを後押しします。

いついかなる時も神様の後押しがあると
信じて生きることが大事です。


まとめ

・神様が災害を無くさないのは神様自体が自然であり自然に従うから。

・でも、神様はいかなる時も人を見守りそして
最後は良い方向に導く。

災害起きて神様は居ないってのは実は失礼です。
神様はちゃんと自然の中に居て自然に従うが人は見捨てません。





Twitterやってます。フォローお願いします。








幸せが途切れない【お守り一筆龍~Power&Fortune Dragon~】



「京都一筆龍絵師 手島啓輔」が描いた一筆龍を、手島啓輔による監修及び製版(複製画データの清書)技術を駆使し、
原画を出来る限り再現した高精細印刷にてお仕立て(複製)し、
高野山真言宗 如意山 藤次寺」にて正式に御祈祷いただいた御守です。
※本御守は原画ではなく、複製画に専門技術(高精細印刷、特殊加工等)を施しお仕立てしております。
一筆龍とはその名の通り龍の胴体部分を一筆で描き【一繋ぎで途切れない】事から
『発展、財運、良縁等が途切れない』とされ、江戸時代より縁起物として重宝されてきた一筆龍を反映し、
厳選された様々な種類の御守を海外含めお申込みいただいております。




金運アップ習慣【お財布専用ふとん】



創業140年の老舗布団店と開運の神
「開運の神、穴澤天神社」が祈祷する究極の金運アップツールです。




お金が貯まる財布



テレビ、カタログ通販でおなじみ、開運専門の財布製造メーカーがお届けする開運財布。




【超・大金運法】あなたの風水にはココが欠けていた!



弊社ラッキーショップでは、元祖・黄色い財布と言われるまでになった黄虎發財財布を初め、風水・金運・財運・開運・白蛇・四神など、様々なジャンルの縁起商品を開発しています。





感想や取材、仕事の依頼など御座いましたらお気軽にご連絡ください。

ysa7825@gmail.com